忍者ブログ


8  7  6  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

著:小松左京

 目覚ましのベルが鳴り響く。
いつものように妻ががなり立てるのがおぼろげに聞こえる。
あと10分だけ・・・そう思っていると足音がどんどん近づいてきた。
「牛のように眠りをむさぼれたら」
そう彼は思っていた。
ああ、僕は・・・になりたい。
いよいよしびれをきらした妻が布団を剥ぎ取ったその瞬間、たまぎるような叫び声をあげた。
どうした?とかけた声は言葉にならず奇妙に響く。
彼は”のっそり”立ち上がった。


 カフカの変身と同じような始まり方ですが、作中でもそのことに触れており
明らかにそれとは違う事が自分の体に起こっていると主人公は明言しています。
要するに彼は自由に変身を解除でき、また何にでも変身する事ができたのです。
 で~まあ、細かくあらすじ言っちゃうとつまんなくなっちゃうと思うんですよね。
しがない小市民のサラリーマンが持った特殊な能力をどう使うか。
そういうお話ですね。
あ、あと笑えます。
シュールレアリスティックな作風です。
SFって時点でそうなっちゃうんですかね。どうなんですかね。

毎日毎日仕事や生活に自分が磨耗されているような気がする方にお勧めです。
因みに私は好きでした。

評価:★★★☆☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
WE
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1982/09/14
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/18)
(06/18)
(06/08)
(06/07)
(05/22)
最新コメント
[08/19 WE]
[08/19 yu-min]
[06/21 NONAME]
[06/20 WE]
[06/20 NONAME]
最古記事
ブログ内検索
カウンター
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]