忍者ブログ


1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

めっちゃ疲れています。

やっと撮影が終わりまして、まぁなんだ。
大変でした。
狭い暗い人が近いカメラレンタル機材で撮影かなり無理かなあとか若干思ったんですが、
なんとかなったような、ならなかったような…。
いやあもうちょっとちゃんと撮れたら良かったです。
面目無い…。
次は頑張りますね。

yabyum.jpg










それにしても人すごかったなぁ。
PR
今日は先日言ってましたヤブヤムのデザイナーさんと打ち合わせをしました。
なんだか仲良くなれそうな良い人達でした。

今回はショーの写真です。
彼等の想像以上のものを返せるように適度に力まず頑張ります。

ポートフォリオにご協力頂いた皆様、本当に有難う御座いました。
撮影が無事終わったらちゃんとお礼しますね。 

CA9WKR95.jpg







行動欲、好奇心がこのへたった体を立たせます。
私が一生に触れられる数少ない事象を手繰り寄せるように今の時間を紡ぐのです。
深い愛、暖かく尊く代え難い見果てぬ夢、私の星座の一等星は来世に託すしかありません。
悲しみは水面に浮かんでは波に流され、浜で乾き、満ち潮と共にまた海に戻り水面を泳ぎます。
私は自分のみを紡ぐ機織りとなりましょう。
誰の束縛もなく、 
酩酊した目をして、
自由の概念すらなく、
老衰の獣のように、 
私は一生の暇つぶしを始めます。

どうか輝いていて欲しい。
来世で盲目に生まれても私が簡単にみつけられるように。
亀田が叩かれてますね。
大衆にわかりやすい勧善懲悪ドラマでした。
内藤は大人でした。
勝った上許してあげるんだって、すごいすごい。
レポーターは試合後の亀田に切腹しないのかと聞きます。
当然ビックマウスの代償は払えということでしょう。
ニュースの司会者は唾を飛ばしながら内藤が正義だと叫びます。
他局は亀田を持ち上げたTBSをメディアとして公正ではないと叩きます。
ああ、なんて素晴らしく単純な世界。
思い通りにマジョリティーを得るTVショー。
飽き飽きだよ。
そう思う人は大勢いるでしょう。
でもニュースを見る。
飢饉なんてない。
公正なメディアは大衆を操っているフリをします。
でも大衆は馬鹿じゃない。
そんなメディアに呆れてます。
でも見る。
腹が減れば食べるように。
ほらね?うまいことできてる。
素晴らしく単純な世界となんともくだらないクソッタレのメディアに花束を!
内藤が本当に大人なら、良い勝負だった。
それ以外言わなくていいんじゃない?
注目の的は亀田でしかないんだからさ。
空気読めよ。
とか普通に思いました。
ある意味公正で嘘のない単純なメディアと人間の仕組みを教えて頂けました。
やっぱりテレビなんていらないね!

誇張するでもなく、格好をつけるわけでもなく
もとよりそんなものは全く必要としていないんですが、
私の病を書こうかと思っています。
コレを読んで私を違う目で見る人もいるかも知れません。
知らなかった人もいるでしょう。
しかし目の前の人間に自分を伝える事ができないのに
私を知らない多くの人に"それ"を伝える事は不可能だと思うからです。
そして何より今何年振りかにここにある恐ろしさを理解する為です。


私達は偏見と軽蔑に常に塗れている気がしています。
私達は"勝手に"被害者の気分でいます。
レッテルを貼られること、"そういう人間だ"と思われるのが怖くて人に話す事は到底できません。
指を指されて罵られている気がしています。
私は考える事が恐ろしいのです。
先にも述べたとおり格好をつけるつもりは毛頭ありません。
自分の想像を何倍にもしてしまいその恐怖にのた打ち回り汚物を吐き人に頼り、
迷惑なんてかけたくないのに恐怖から逃げ出す為に人を巻き込んでしまう。
恐怖でもがいた後は涙を流し痴呆のように一点を眺めることしかできない。
そして自己嫌悪と恐怖の無限ループが始まるのです。
自己嫌悪してるのに口から"私を憐れんでくれ!"とでてしまう。
また自己嫌悪する。
そんな事言うなよ、言いたくないんだよ、なら言うなよ、無理なんだよ。
人は私を叱咤する・呆れる・励ます・気味悪がる・噂する・罵る・離れる・眉を顰め指を刺す。
人はどこまで人の為に何かをできるのか。
私はどこまで自分勝手なのか。
世界をどこまで巻き込むのか。
どこまでを人に要求してしまうのか。
本当に申し訳ない気分で一杯です。
ごめんなさい。
これから迷惑かけるであろう人と、今まで迷惑をかけてしまった人達。

結局は逃げてたのでしょうか?
いや、治っていた!
私は、写真で治った!
と言いたい。
言いたくてたまらなくて、でも言葉にしてみるとがらんどうだったりする。

普通でいたい。
とにかく何よりも本当に普通の生活。
毎日楽しく、笑顔で、人に優しくあれる、そんな日々を送りたいだけなんだ。
それだけでいい。
それ以外いらない。
写真なんてそうなったら必要ない。
写真はそうなる為の手段だったんだ。
お願いだから、喋らせてよ。
お願いだから、私の伝えたい事を聞いてください。
恐怖も経験も武器にするだけの力。
それが自分にはあるんだと確信したい。
聞いてよ、私は病気なんだ。
指を刺せ、罵れ、哂え、くそったれ。
でもあんたらは経験してない事を経験してきたんだ。
だけど悲劇の主人公になったつもりなんかないぞ。
この文章は憐れみを乞う為に書いたのではない。
恐怖を捉える為、力だと信じるためだ。
今まで生きてきた自分を立証する為だ。

神様、いるなら治してくれよ。
他人に頼むよりましだ。
本当にお願いだから、写真はあんたにやるから、治してくれよ。
毎日辛くてやってらんないからさ。


あ~。
疲れた。
と言う事で暫く休みます。
強迫観念は怖い。
まさか、だよ。
皆も気をつけて。


up4.jpg










こないだ言ってた撮影、どうやらやるっぽい方向で動いています。
やったね私。
でもまだポートフォリオ用の写真が足りません。
ご協力お願い致します。

さて、お兄ちゃんが妹を殺した事件、ありましたね。
あの公判模様の記事を見たのですがえぐいです。
そんなに詳細にわたって状況描写されるとへヴィですね。
それに関連してってわけじゃないんですが裁判員制度。
どーです?皆さん。
選ぶ基準みたいのあるんですかね?抽選とかききましたけど。
当たっても嬉しさないですね。
ルパンだったら「お~れはこういうな詰~まんない事で…」っていってますよ。
選ばれたら人の裁判に仕事休んでまで行って
「有罪?いや・・・これは」とかかんがえないといけないんですよ、多分。
「なんかぁ生理的にやだからぁ、ゆーざいぃ~なぁのだぁ。」
とかもまかり通るんですよ、多分(多数決だけど)。
恋人と遊ぶ約束とかしてても断れないんですよ、確か。
え?強制?徴兵な感じ?
そんなことで国民からのコンセンサスを得る事はできるのでしょうか。
できなくてもやるのか。
そっかそっか。
ま、よくしらないんですけどね。
調べてから言おうっと。

 私たちの前には大いなる責務が残されています。
 名誉ある戦死者たちが最後まで完全に身を捧げた大義のために、
 私たちも一層の献身をもってあたること。
 これらの戦死者たちの死を無駄にしないと高らかに決意すること。
 神の導きのもと、この国に自由の新たなる誕生をもたらすこと。
 そして、人民の、人民による、人民のための政府をこの地上から絶やさないことこそが、
 私たちが身を捧げるべき大いなる責務なのです。

影をくれ!私の頭の上に!ってか。
プロフィール
HN:
WE
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1982/09/14
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/18)
(06/18)
(06/08)
(06/07)
(05/22)
最新コメント
[08/19 WE]
[08/19 yu-min]
[06/21 NONAME]
[06/20 WE]
[06/20 NONAME]
最古記事
ブログ内検索
カウンター
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]